ドローンで空中写真測量(災害復旧工事)

query_builder 2020/12/09
ブログ
田園風景

栃木県内で災害復旧工事の写真測量および3次元データを納品しました 。


今回の現場は豪雨災害により川の水が広範囲の圃場に流れ込んでしまい、 田んぼの土の上に堆積してしまった砂や石を除去する工事の事前測量でした。


対象の圃場は20haあり人力での測量ではかなりの時間を要しますが、ドローンの飛行は数時間で終了します。


圃場の面積や地盤高を瞬時に把握できます。


そのため、現場の作業はすぐに次の工程に着手できます。


今回の空中写真測量ではDJI Phantom4 RTKを使用して行いました。


事前作業として、トータルステーションで標定点を現場に設置してある工事基準点と関連付けを行ってから飛行開始します。


写真撮影後はPCでの解析作業になります。


写真解析にはMetashapeを使用しています。


連続した写真から以下のような3次元データを作成し、現況の地形や土量などを計測・活用していきます。


皆様からの測量の依頼お待ちしています。


またご質問等ありましたら気軽にお問い合わせください。



測量中のPhantom4 RTKをMavic Air 2で撮影した映像

作業者
オルソ画像

NEW

  • 新年のご挨拶と抱負(ドローンの今後)

    query_builder 2021/01/05
  • ドローン×赤外線カメラでの建物外壁診断

    query_builder 2020/12/25
  • ドローン×赤外線カメラでの社会インフラ点検

    query_builder 2020/12/23
  • ドローンでの空中写真測量と使用ソフト

    query_builder 2020/12/22
  • ドローンによる通信・送電鉄塔点検サービス

    query_builder 2020/12/18

CATEGORY

ARCHIVE