工事現場の定点空撮と現場作業風景

query_builder 2020/12/09
ブログ
道路

弊社では、高層建築物や工事現場の定点撮影も承っております。


今回は栃木県河内郡上三川町で行っている国道352号の橋の架け替えに伴う迂回路設置工事です。


現場監督時代の経験から求めている写真のツボは心得ております。


撮影した写真を見たら現場の全体感が一目瞭然でびっくりです!

想像よりはるかにきれいに広く『全体』が撮影できます。


工事の現場って日々いろいろと状況が変化するので、計画通りにいかないことも多いです。


特に現場が広大になればなるほど想像できない問題がたくさん出てきます。


地面の上から見ているとわからないことでも、上空から見ると全部がわかる。


上からの視点って今までなかったので新しい発想や提案に繋がります。


作業員さんがどこにいるのかとか、どの部分の作業が終わっていないとか、細かいところまですべて『今を保存』できます。


機体によっては同じ位置、同じ高さからの撮影ができるので取り逃しもないです。


たまに「あいつサボってるな」みたいなのもわかりますね。(笑)


ドローンを使った空中写真測量はもちろんのこと、ICT活用工事やi-Constructionもワンストップ対応しております。


従来の測量だと工数や時間がかかってしまうのに対してドローンでの測量は、スピーディー・安全・ヒューマンエラー無しです。


労働者不足や高齢化問題が進んでいくので、ひとりひとりの生産性の向上に取り組んでまいります。



路床盛土の作業風景

道路
道路
道路
道路
道路
道路

NEW

  • 新年のご挨拶と抱負(ドローンの今後)

    query_builder 2021/01/05
  • ドローン×赤外線カメラでの建物外壁診断

    query_builder 2020/12/25
  • ドローン×赤外線カメラでの社会インフラ点検

    query_builder 2020/12/23
  • ドローンでの空中写真測量と使用ソフト

    query_builder 2020/12/22
  • ドローンによる通信・送電鉄塔点検サービス

    query_builder 2020/12/18

CATEGORY

ARCHIVE